te to te charururu.exblog.jp

天然酵母パンとものづくりとなんでもない日常と


by charu
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ:ことば( 8 )

やる気を出す言葉

こんにちは。

今日は中学校の参観日でした。
昼まで勤務して参観しました。
体育の授業でマット運動だったのですが、チームでダブレットを使って撮影して
フォームを確認してるんですよ~
時代ですね~

今回も講演があたんですが・・・
去年小学校で講演していただいた講師の方と同じだったので帰らせてもらいました・・・
前回アレコレして疲れてしまったので今日はゆっくりしようと
子どもが見ているビデオを一緒に見たりして(苦笑)

アニメの「メジャー」シリーズ
家族みんな好きです。
主人公の吾郎の何があっても超前向きな精神に感動します。

さてさて
今回見ててぐさっときた言葉があったので紹介します。

「今日やることを今日やらないやつは、明日になってもできないんだよ!」

や、やばすぎます・・・
毎日更新していこう(しばらくは)、毎日何かを捨てていこう(とにかく12月までは)
そう思って最初はやってたのに・・・
今日しなくて、次もしなくて・・・になってきてるーーーー

がんばろう。

でもね、
リビングを片付けてから、またおやつでも作ろうかという気になってきました。
とっても美味しい
というほどではないのですが、無添加安心、砂糖控えめのてづくりです。


a0240108_17484399.jpg
カボチャのタルト風


a0240108_1749448.jpg
リンゴのマフィン


a0240108_17492957.jpg
次女もリビングのテーブルで
ちくちく

父の日にプレゼントしたものを
グレードアップ
マジックで書いてた顔を
刺繍し直しました。


片づけにはやっぱり、いい効果があるようです。

更新の励みになります。お帰りにポチッとよろしくお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ
にほんブログ村

にほんブログ村

人気ブログランキングへ
by charucharu426e | 2016-10-17 17:50 | ことば | Comments(0)

愛は忍耐?!

おはようございます。

このまえ、とある深夜番組で 矢野顕子さんが聖書の一文を紹介されていました。

あれ?なんか聞いたことあるよねぇー
そうそう、なんか心に残ってた・・・・って感じで
聖書持ってないので、ネットで検索してみました。
いろんな訳があったのですが、一番いいかなと思ったものを紹介します。


       「第一コリント第13章」

    愛は忍耐強い。 愛は情け深い。 ねたまない。 愛は自慢せず、高ぶらない。

    礼を失せず、自分の利を求めず、いらだたず、恨みを抱かない。

    不義を喜ばず、真実を喜ぶ。
  
    すべてを忍び、すべてを信じ、すべてを望み、すべてに耐える。
 
    愛は決して滅びない。


結婚式の神父の説教で、よく読まれているようです。
なるほど、だから心に残ってたのね・・・
覚えていたわけでも、書き留めていたわけでもありませんが、
今、結婚して14年経ち、子育てする中で「なるはどねぇ」なんてあらためて感じたのです。

 愛は忍耐(笑)
 そして、決して滅びない

来月は、従姉妹の結婚式に出席します。また、神父さんの説教で聞けるかな?


a0240108_552446.jpg


更新の励みになります。お帰りにポチッとよろしくお願いします。   


人気ブログランキングへにほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド雑貨へ
にほんブログ村
by charucharu426e | 2012-06-22 05:59 | ことば | Comments(0)
こんばんは。

久しぶりに買った雑誌に、ちょこっと「星の王子様」の話が載っていました。
「星の王子様」ってよく聞くけどどんな話か知らないなぁと思って
昔、図書館で借りて読んだはずなんだけど・・・
どんな話だったか覚えていません(汗)
ホントに借りたんだっけ?と記憶まで怪く思えてきたり(笑)

だけど、その雑誌に載っていた一文
「大切なものは 目に見えない」って言葉は記憶にあるのです。

それで、別の詩を思い出しました。

ずっと、ずっと昔ですが、CMで鈴木保奈美がくちずさんでいました。
心に響きました。
そんな時、本屋さんである本の帯にその詩が載っているのを見つけたのでした。

  金子みすず童謡集
           わたしと小鳥とすずと     JULA出版局


そのなかの 「星とたんぽぽ」という詩でした。 

   青いお空のそこふかく、
   海の小石のそのように、
   夜がくるまでしずんでる、
   昼のお星はめにみえぬ。

       見えぬけれどもあるんだよ、
       見えぬものでもあるんだよ。

   
   ちってすがれたたんぽぽの、
   かわらのすきに、だァまって、
   春のくるまでかくれてる、
   つよいその根はめにみえぬ。

       見えぬけれどもあるんだよ、
       見えぬものでもあるんだよ。



a0240108_21381047.jpg




目に見えない大切なものを
いつも感じられる人でいたい


と思います。





更新の励みになります。お帰りにポチッとよろしくお願いします。   


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド雑貨へ
にほんブログ村
by charucharu426e | 2012-04-22 22:39 | ことば | Comments(0)

贈る言葉

こんにちは。

インフルエンザで今週いっぱいお休みをいただいております・・・。
今日は、溜まっていた仕事を仕上げたいと思います。

で、ブログ更新(笑)
ちょっと更新怠っていたのでね、がんばっております(苦笑)

春     終わりと始まり   別れと出会い   不安と期待
そんな 相反することが同時におこる 複雑なときですね。

心に響いて書き留めた詩、 あぁ~今かなぁという気がしたので紹介します。

以前読んだ「奇跡のりんご」の中で
(不可能といわれていたりんごの無農薬栽培を長年かけて成功させた木村秋則さんのお話です。)
著者の石川拓冶さんが訳されていたものです。
インドの詩人ダゴールの「FRUITーGATHERING」 123編の詩の中の79番目の詩だそうです。


   危険から守り給えと乞うのではなく、

   危険と勇敢に立ち向かえますように。


   痛みが鎮まることを乞うのではなく、

   痛みに打ち克つ心を乞えますように。


   人生という戦場で味方を探すのではなく、

   自分自身の力を見出せますように。

   
   不安と恐れの下で救済を切望するのではなく、

   自由を勝ち取るために耐える心を願えますように。


   成功の中にのみあなたの恵みを感じるような卑怯者ではなく、

   失意のときにこそ、

   あなたの御手に握られていることに 気づけますように。

  
       ラビンドラナ・ダゴール「果物採集」より   石川拓冶訳


 
a0240108_10382932.jpg


更新の励みになります。お帰りにポチッとよろしくお願いします。   


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド雑貨へ
にほんブログ村
  




   

    
by charucharu426e | 2012-03-23 10:54 | ことば | Comments(0)

しあわせ運べるように

こんばんは。

昨日は、参観日でした。
長女のクラスで合唱がありました。

「しあわせ運べるように」  作詞・作曲  臼井 真

阪神・淡路大震災のとき、瓦礫の中で作られた歌だということでした。
いま、ふたたびこの東北大震災で
歌詞の中の「神戸」を「ふるさと」にかえて歌われているとのことです。

出だしの一文

   地震にも 負けない 強い心をもって
   亡くなった方々のぶんも 毎日を 大切に 生きてゆこう


a0240108_21313170.jpg



私も 自分の真ん中は 強い心を 持ちたいと思います。
そして、亡くなった方々のぶんも 毎日を 大切に 生きてゆきたい。


亡くなった方々のご冥福をお祈りいたします。


更新の励みになります。お帰りにポチッとよろしくお願いします。   


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド雑貨へ
にほんブログ村
by charucharu426e | 2012-03-13 21:34 | ことば | Comments(0)

努力=楽しい

こんばんは。

今朝、いつもよりあったかいなぁと起きたのに 外に出てびっくり。雪積もってました。    


気に入ったキャッチコピーなり文章の中の一文はノートに書き留めています。
最近 ぴたっと来たのがタイトルの コピー
   努力=楽しい
ソフトバンクのCMですね。   スマップが走っているアレです。

努力って言葉、どちらかというとまじめでしんどいイメージ、
自分を抑えてるイメージがあったのですが、
私が日ごろ思っていることをぴたっと表現されていると感じたのです。

でも、努力は楽しい だとちょっと違うんだな。 なんか説教くさく感じてしまう。
そうではなく単純に 努力=楽しい イコールの記号がいい感じです。

日々の家事、片付けては散らかり、作っては片付け、洗っては干し、きりがありません・・・

昔は、どれだけ効率よく済ませるか、段取りよくして自分の時間を作り出すかってことばかり・・・
でも、限界があるし、楽しくない・・・
いまだに家事はめんどくさいし、片付けもぜんぜんなんだけどこの小さな日々の積み重ねが理想の未来につながっていると思うと、
これは日々努力しているのだ と思えてきます。

だけど、辛抱とかじゃなく、料理、掃除そのものを楽しめる人になりたい。

適当にしたんじゃ楽しめないのかなと思う。
自分なりのこだわりを持って、丁寧にしてこそ楽しいのかなと思うのです。
で、楽しい努力をしてこそ 未来に続くのかなと。
あぁ~全く持ってうまく言い表せません・・・イメージはあるんですよ、右脳人間なので(笑)


楽しい努力のひとつとして 、今話題の塩麹を仕込んでみました。


a0240108_2218115.jpg
地元の麹屋さんの生麹



a0240108_2220358.jpg





a0240108_22203936.jpg

瀬戸内海の海水100%の荒塩と

新聞に載ってた作り方で仕込みました。



  毎日がたのしくなる  塩麹のおかず   
       おのみさ   池田書店
 



料理って楽しい! 掃除って楽しい!
只今 自己暗示中(笑)  なかなか暗示にかかりませんが・・・・(汗)
by charucharu426e | 2012-02-13 22:36 | ことば | Comments(0)
こんばんは。

連休はいいですね。
前の仕事はサービス業でしたので、連休ってあまりなく、
休みの日も明日は仕事って頭にあるんですよね・・・・
しかも、休日出勤ですから、家族と過ごす時間が取りづらかったのですが、
今度の仕事は、カレンダーどおりなのでー、 明日もお休みです。
うれしー。


きょうは、ブラックバスをつりにいきました。

a0240108_19504091.jpg


a0240108_1953451.jpg


子供たちは3回目ぐらいかな?
今回私もはじめて一緒に行きました。

子供が産まれる前は、だんなさんの影響でMY釣竿とMYルアーで一緒につりしてましたが。
今回はみんなの後を お弁当もって ぶらぶら歩いてました。
でも、そんなまったりした時間がとても幸せですね。

 『40代にしておきたい17のこと』     本田 健                                                                       だいわ文庫こちらの本に
 家族とつながる最後の10年を大切にする とあったんですね。
自分の中でも感じていたことだったので、ほんとにこういった時間を大切にしたいなと思います。

子供たちも大きくなってきたので、埃をかぶっているキャンプ用品も活躍させたいな。



a0240108_2084527.jpg
紅葉しはじめ
光に透けてとてもきれいでした。


私は木の実を拾い集めてましたが、帰り間際に


a0240108_20142959.jpg


だんなさん バスつりました。
息子 「すげー、父さん やっぱ天才!」って  よかったね、父さん。
息子 「でも、○○(自分の名前)も 進化したよねー」って
それいうなら 進歩だろー 心の中で突っ込む母でした。
by charucharu426e | 2011-10-09 20:45 | ことば | Comments(0)

われは草なり

こんばんは。
夕飯をつくりながら、子供たちの宿題を。
音読を聞くのは面白いです。
最近の音読でこころに響いた詩を紹介します。

      われは草なり         高見 順

       われは草なり
       伸びんとす
       伸びられるとき
       伸びんとす
       伸びられぬ日は
       伸びぬなり
       伸びられる日は
       伸びるなり

       われは草なり
       緑なり
       全身すべて
       緑なり
       毎年かはらず
       緑なり
       緑の己に
       あきぬなり

       われは草なり
       緑なり
       緑の深きを
       願ふなり

       ああ生きる日の
       美しき
       ああ生きる日の
       楽しさよ
       われは草なり
       生きんとす
       草のいのちを
       生きんとす
a0240108_11511465.jpg

by charucharu426e | 2011-09-28 22:00 | ことば | Comments(0)