te to te charururu.exblog.jp

天然酵母パンとものづくりとなんでもない日常と


by charu
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ:酵母のお菓子( 2 )

ビスコッティ リベンジ

こんばんは。

3連休、ずっと秋晴れでしたね。
大量の洗濯物も気持ちよく乾くので うれしいです。

以前 ビスコッティを作ってみたいと書いたのですが、
作ってみました。
a0240108_14173890.jpg
ミックスナッツのビスコッティ
黒糖のマフィン ふたたび


ビスコッティ いまひとつ香ばしさがないので
最後 高温で焼いちゃいました。 


参考にしたのは
Patisserie 卵と乳製品を使わない  からだにやさしい焼き菓子レシピ55     Khanam
                                       朝日新聞出版

とてもかわいい表紙です。って そればっかし?
確かに 表紙買い まだまだありますから また紹介しますね。

ベーキングパウダーの代わりに自家製酵母の元種を使って作りました。
マフィンは今回分量変えたので水分が多かったのかな?蒸しパンみたいでした・・・・
ビスコッティも味にアクセントがなく・・・

でも我が家には強力な消費隊がいてくれてますからぁ
おやつには十分です。
ビスコッティ 牛乳につけて食べるのが 楽しかったみたいです。

リベンジの今回は ミックスナッツをキャラメルコーティングしてから混ぜ込んでみました。
それと、ふつうに牛乳とバターで リッチバージョン です。

私はざくざくした食感が好きなのでグラハム粉とかも入れてます。
でもカットするときバラける・・・もっと焼きこむべきなのかな?
ほんのり甘い好みの味になりました。


a0240108_15262299.jpg


a0240108_15273521.jpg 
by charucharu426e | 2011-10-10 20:51 | 酵母のお菓子 | Comments(0)

酵母のお菓子

こんばんは。

今日はクイックヨーグルト酵母の話を。

自家製酵母?
自分で育てる?
私がパン作りにはまるきっかけとなった本がこちら

 『 おうちでのーんびりたのしむ  「自家製酵母パン」 の本  』佐原文枝                                           主婦と生活社


かわいい表紙。
本のサイズも写真の質感も、紹介されてるパンもかわいいーのです。

いまでこそかわいいパンの本はたくさんあるけど、
その時はこんなレシピ本みたことなかったのです。    私は・・・

インテリア誌でいうならCome home
ファッション誌ならナチュリラ
その後いまでは類似の本はたくさんありますよね。   この例え伝わるかな?

なんといっても
イーストまで自分で作るとは
自分でつくることが好きな私の 真ん中 ストレートでした。


ずいぶん失敗もしましたが、
できたパンは、本当ににおいしくて 粉の甘味というのか・・・・
まぁ おいしかったわけです。

しかし難点が・・・
こちらは元種をどんどん継いでくタイプ
パンを作らなければ、元種は冷蔵庫に放置・・いえいえ熟成
発酵力は落ちていきます。

そして今回も、元種を起こしたもののりんご酵母もあったので後回しに
そろそろヤバイとプチパンに


a0240108_17553090.jpg 

 
カレンズのバンズです


しかし さらに
今 このタイミングしかない とあれやこれやしていると
もうパンにはむかないだろう状態に・・・・

お菓子にしてみました。


a0240108_1801972.jpg 
黒糖のマフィン
自家製の渋皮煮をのせました。

念願のマフィン型を
買っていたので。
ミニサイズでかわいいーです。


a0240108_23155687.jpg 
カレンズのスコーン

同時につくって
次の日にやきました。


両方たまご、バター、牛乳のかわりに
菜種油と豆乳でつくってみましたよ。


そしてまた 相棒の元種は冷蔵庫で・・・・
by charucharu426e | 2011-09-30 22:00 | 酵母のお菓子 | Comments(0)